田舎暮らしで小金持ちになる方法-概要-

今回のナチュハイライフは田舎暮らししながら小金持ちになる方法です。

ナチュハイライフって?

2014年に都内から千葉の田舎に移住。都会ではできなかったハイライフ(上質な暮らし)を田舎で実現したことから自分と同じように「自分らしく生きたい人」を応援する情報を発信をしています。

自分らしく生きたい人で「お金の苦労はしたくないな」と思う人は参考にしてください。

田舎の人=お金がないと思っている人、間違ってます。

たまに、田舎の人はお金を持っていないでしょ~という人がいますが間違ってます。

都会ほど身なりに気を使わない人が多いのは実感しますが、個人レベルだときなお金を動かしている人は多いです。

なぜなら自営業の人(農家含む)が多いから。

それはさておき、田舎暮らしと小金持ちの関係とは?

不変の法則があるので覚えてください。

入ってくるお金ー出ていくお金=手元に残るお金

簡単ですね。

田舎暮らしと聞くと「出ていくお金が減るんでしょ?」というのは半分正解です。

半分というのは生活スタイルによっては都会よりお金がかかってしまう人もいます。理由はだいたい、都会と同じ生活を田舎でしようとするからです。

・田舎でも都会でもお金の不変の法則は同じ

・都会と同じ生活スタイルでは田舎のほうがお金がかかることもある

 

田舎の小金持ちの皆さんは、入ってくるお金が多いです。

農業で売上があるとか、不動産売却でお金があるとか理由はいろいろです。

それに加えて土地を相続して持ち家を建てる場合、都会のサラリーマンより支出が少ないケースも想定されます。

移住者のあなたはどうすればいいのか

もし移住者としてあなたが小金持ちの道を目指すなら1つしか方法はありません。

・収入を増やす & 支出を減らす

田舎暮らしがおもしろいのは収入を増やす方法も支出を減らす方法も選択肢が多いということ。

サラリーマンで頑張って稼ぎを増やしてもよし、複数の仕事をして稼ぎを増やしてもよし。

支出を減らすためには食べるものを作ってもいいし、電気を発電してもいいかもしれません。

都会以上に田舎では選択肢が広がります

あとはあなたが行動できるかどうか、ですね!

今回のナチュハイライフは「田舎暮らしで小金持ちになる方法-概要-」でした。

ではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました